いきなりエイズとは?

日本にも恐ろしい性病が、舞い込んできたものです。
いきなりエイズとは?もうずいぶんも前から伝えられている性病の一種でこれに感染をして発症すれば100%死にいたるのです。
その原因は不特定多数の人と、コンドームをつけないで性交を起こった結果起こるものなのです。
他にもエイズに感染する原因としては血液感染がありますが、輸血や感染者の注射針の使い回しなどからも起こることがあります。
感染のほとんどが性交であり、相手の体液から感染するものであります。
その症状というものが、初期の段階ではわからないことがほとんどですから見過ごしてしまいがちなわけです。
ところが本人が感染に気づかないでいると第二の犠牲者をだすことにも繋がりますので、すべての人達がすすんでエイズ検査をうけることが大切になるわけです。
検査は随時、保健所等で行っておりますので予約をすればいつでも受けられます。
検査の結果はすぐにわかることもあれば、二週間ほどかかる場合もあります。
陰性であればエイズには感染をしておらず、陽性ですとエイズに感染しているということになります。
エイズに感染していることがわっても、すぐ死に直面するわけではなく発症までの期間を遅らせることはできるのです。